「薄桜鬼 桜の宴2012」&「ペルソナライブ2012」に行ってきました~♪

都内は桜も満開となったこの週末、私には大きなイベントがふたつ同時にやってきました。
時間も被ることなく、余裕を持って両方行けてしまうおいしい時間配分。


2012年4月8日(日)

薄桜鬼 桜の宴2012 
(中野サンプラザ)昼の部 13:30~


PERSONA MUSIC LIVE 2012-MAYONAKA TV in Tokyo International Forum- 
(東京国際フォーラム ホールA) 18:00~


最初に「薄桜鬼 桜の宴」
私にとって初の薄桜鬼単独イベントです。

まずは~・・・ごめんなさい!
私、この作品に関しては熱く語れるほど詳しくないです・・・。
一応、無印と随想録はコンプしてますが、印象に残ってるルートは原田と風間だけっていう・・・
しかもそれさえうろ覚え・・・ホント失礼な私のハートディスクです。(by諏訪部順一)
でもキャラは好きなんですよね。なんたってカズキヨネさんだし、絵も大好きです。

そんなライトユーザーの私が、このプレミアチケットを当ててしまい、最初は申し訳なく思いました。
実際、当るまではこんなに人気だと思わなかったんですよね。
世の中の乙女は、ほとんどうたプリにお引越したのかと思ってたので、改めて人気のすごさを実感しました。
なんでも物販も相当の混雑で、早朝並んでも買えない物があったとか・・・すごいですね。
私は会場内設置のイベント限定ガチャをやりまして、それでもう満足ですw
結果は4回やって風間が3コ出るという、すごい付け狙われてる感がありましたが^^A
あ、残りの1コは平助でした。

で、座席もさ・・・1階11列とか・・・
ホント、私のようなもんがすみませんって思いましたよ。
まわりが熱狂的過ぎて温度差を感じるのではないかと不安にも思ってました。
そしたら意外にも横が落ち着いたカップルさんで、横並びは良かったんですけど、
前後が超熱狂的で、イベント中ずっと出演者さんの名前を叫んでるという・・・。
えぇ、私の鼓膜が破れそうなほどw
大好きで応援したい気持ちはわかるけど、耳は痛いし、出演者の声も聞こえないし。
その点はちょっと不満だったなぁ・・・

イベントの構成はざっとこんな感じ。

①オープニング
 出演者キャラ全員による会場いじり的な小芝居。
 「めかしこんできてくれてありがとう」の部分をいきなり噛む原田、
 自分のために集まってくれてご苦労的な風間、
 それは違う、近藤さんと自分のために来てくれたんだという沖田。 ・・・などなど。

②出演者紹介
 今回の司会は三木さんと吉野さん。
 吉野さんに「がんばれー」の声援多数。この人、ホントかわいいよねぇ。
 坪井さんが三木さんにいじられまくっていたのも印象的。

③各ルートでの人気の場面を生朗読(前半)
 土方・沖田・藤堂

④クイズコーナー
 事前に募集した短歌の中から優秀なものをチョイスし、句の最後の部分を当てるという。穴埋めクイズ形式。
 正解者、もしくはいい回答を出した人に当日販売されたグッズを進呈!
 ここでは鳥海さんが優勝(若干のズル有りwゴネ得?) 2位は津田さん。
 ※VTRで山崎役の鈴木貴征さん登場

⑤各ルートでの人気の場面を生朗読(後半)
  斎藤・原田・風間

⑥朗読劇「隊士の悩み相談」
 隊士たちが悩みを抱えてるのでは?と思った近藤は屯所に「何でも悩みを解決する仏像」を設置。
 夜、近藤・土方・山南は繁みに隠れて隊士たちが悩みを告白しに来るのを待つ・・・
 そこに最初に現れたのが沖田。悩みは「上役(土方)のイジメ」⇒途中で切れた土方が飛び出す
 次に現れたのが原田・藤堂・永倉。悩みは「法度が厳しすぎる(土方が石頭)」⇒同上
 さらに風間登場、その悩みは「監禁されている妻を解放したい」⇒同上+3馬鹿⇒風間退場
 そして斎藤が現れる。その悩みは
 「怪我をした隊士に石田散薬を飲ませたが効かないと言われた。石田散薬は絶対だ。
 これはおそらく隊士が飲んだといって実は飲んでいないに違いない。自分の指導不足が原因だ・・・」
 ・・・というもの。・・・ウケる!!!さすが一くん!

⑦吉岡亜衣加さんによるメドレー3曲披露

⑧エンディング
 出演者全員によるご挨拶につづき、キャラクターによるご挨拶
 -幕-

(アンコール)

⑨カーテンコール
 風間以外は浅葱色の羽織で登場、背中を向けて登場。こんなスチルあったよね。
 そのまま言葉もなく退場。
 その後、土方と風間が現れ、紙ふぶきが散り、にらみ合う二人・・・

 「また桜の舞う頃に会おう」

 三木さんのナレーションで終幕

まぁざっとこんな感じです。
ホント2時間あっという間でしたね!
出演者の皆さん、ご参加の皆さんおつかれさまでした。
ありがとうございました!!



次に、
ペルソナライブ「PERSONA MUSIC LIVE 2012-MAYONAKA TV in Tokyo International Forum-」

これ、すっごく楽しみだったんですよねー。
といいつつ、こちらも薄桜鬼同様、熱く語れるほど知りません・・・
なんたって、ゲームはP3Pしかやたことないし、アニメはP4の途中までしか見てないんですから・・・
それでもペルソナといえば、音楽!
やっぱりこれはライブで聞きたいじゃないですか!

で、「NEVER MORE-輪廻転生-」に封入されていたシリアルナンバーで無謀にもプレミアシート応募。
⇒見事当選! これは本当嬉しかったなぁ・・・

でもさ、今回実感したんだけどさ、私ってチケット運があるようなないような・・・
超詳しくて熱く語れちゃうレベルのチケットほど当らない・・・
薄桜鬼やペルソナみたいな「ちょっと知ってるよ!」くらいのものが当る。
コレも物欲センサーが発動しているのだろうか・・・?

で、プレミアシートのお席は1階15列。
なかなかの好位置!いつも豆粒レベルの席ばかりだから、肉眼で表情まで見えるってすごくいいね!

そそ、プレミアは入場時に一般と列が分かれてて、
チエちゃんとユキコちゃんのコスプレイヤーさんからお土産を受け取ります。
お土産の中身は・・・

画像



フード付ウインドブレーカー(イベントロゴ入り)
コルクケース入りピック(4枚)
出演者サイン入り・鳴上くんイラスト入り色紙(複製)
サウンドトラックCD(非売品)※3曲収録(3月リハーサル時の音源)
黒のトートバッグ(イベントロゴ入り)

以上5点。

当日はP4カラーの黄色のスカーフを巻いていきました!
そしたらフライヤーと一緒に黄色のサイリウムが配られて「なんと言うシンクロ率!」と、勝手に感動w

ライブは18:10頃スタート!
まずはクマの着ぐるみ登場&P4Aの後日談的なアニメが流れます。
内容は・・・
ヨースケとクマの計らいでジュネス家電売り場集合⇒TVに入る⇒TV内で鳴上くんと合流

・・・で、ライブスタート!!

1曲目から人気曲「Reach Out To The Truth」(平田志穂子さんのみ) 盛り上りましたー!!

・・・で、その後のセットリストは~・・・正直覚えてません・・・
最後にもう一度全員で「Reach Out To The Truth!」をやったのは覚えてるんですけど、ははは。

初めて参加したんですが、今回が5回目のライブらしいですね。
今回は全国の映画館24箇所と、台湾の映画館までライブビューイングしてたようです!これはすごい!

あ、途中LOTUSさんが全国の映画館に向けて
「北海道!」「東北!」「関東!」と呼びかけるシーンがありましたが、ここで「中部」と「中国」が抜けてました。
思わず帰ってから「中部と中国では劇場中継なかったのかな?」と調べちゃいました。
・・・が、ありましたよ・・・中継してましたよ・・・LOTUSさん・・・

印象に残ってるのは「キミの記憶」と最後に全員で合唱した「NEVER MORE」

キミの記憶は、ホント鬼でした。息継ぎなしであの高音・・・川村さん、お疲れ様です。
でも、また歌ってください!www
NEVER MOREは、感動しました。みんなでひとつなって歌って、歌詞も感動的だしジーンとしました。

ホント、すてきな音に包まれたすてきな3時間。
みなさん、どうもありがとう!
また次回公演を楽しみにしています!

あ、ちなみにシークレットゲストはナシでした~。
本当に音楽だけのイベントでしたよ。


"「薄桜鬼 桜の宴2012」&「ペルソナライブ2012」に行ってきました~♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント