★ B'z FC限定ビンゴ大会 ★

はい、私B'zファンです。
かれこれ好きになって17年ですね。
離れた時期もあったけど、やっぱりイナバ!何年経ってもだいじょーぶ!
やっぱり戻ってきちゃうんですよねー、B'zサウンドに。

で、そんなB'zのファンクラブ、通称ビーパの企画でここ1年くらいずっとやってるのが

「ビンゴ大会」

会報やらFBやらブログやら不定期でいろんなサイトに番号が発表されてるのです。
3/9時点で12回ほどナンバーの発表がありました。

で、結果・・・


なんとリーチ達成!!!

ヒーハーーーーーー!> \(≧ロ≦\)

あと一個数字がそろえばビンゴーーーーーーーー!
で、気になる景品は何かというと・・・


「ビンゴ大会オリジナルグッズ」


え?なにそれ?
私が入手した情報だとお二人の直筆サイン入り会報って聞いてたんだが・・・

よくよく調べてみると・・・ははーん。

直筆サイン入り会報は 「ビンゴ2列達成者」 だそうよ。
そんなのむりっしょ。
あと何回数字の発表あるかわかんないけど、きっとムリっしょ。

さらにビンゴ3列以上達成者は特賞をご用意(内容は熟考中)とか・・・

いやいやいや、リーチになった人だって少ないのに、そりゃ無理っしょ。

残りわずかだけど、ここでビンゴになって運を使うくらいなら、
今年やるであろう25周年ライブでSS席を当てたいよ。ホント。

【感想】「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ -後篇完成祝賀ノ会」に行ってきましたー

皆様、
あけましておめでとうございます・・・

2013年初の更新なので、一応ご挨拶から・・・

またまた放置してました・・・

11月の前篇イベントからはや3ヶ月・・・
今回も昼夜両方参加してまいりました!


「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ」後篇完成祝賀ノ会

2013年2月3日(日)
昼公演 開場 14:00 開演 14:45
夜公演 開場 17:30 開演 18:00

-出演-
宮内敦士 (宮ノ杜正 役)
田坂秀樹 (宮ノ杜勇 役)
前田剛 (宮ノ杜茂 役)
梯篤司 (宮ノ杜進  役)
泰勇気(宮ノ杜守 役)
片桐勇介 (有田喜助 役)

興津和幸(九十九院紀夫 役)【昼のみ】
浪川大輔(工藤清 役)【夜のみ】

アーティスト
みとせのりこ
Ceui


*****

今回の会場は五反田「ゆうぽとホール」
前回のよみうりホールよりは大きいのかな??あまり変わらない気もしますが・・・

前回の前篇イベントでは物販もスムーズ、完売品もなかったので今回も大丈夫だろうと、
そして何より今回はチケットが事前完売していなかったのでさらに余裕をかましてました・・・
そしたらまさかの 完 売 品 多 数 ! ! 

たしかに、物販に並んだのは開演の1時間前だったよ。
それでもまさかこんなに早く売り切れるとは・・・!
聞けば、昼夜で品数を分けてないから売り切れた時点で終了だとか・・・ワロスorz

完売した商品の中に「シュシュ」があるんですが、こちらが兄弟ごとに色分けされてて、
売り切れるたびに兄弟のお名前が書かれていくと言う仕様。
ちゃんと「様付け」されてて、ちょっと感動です。

画像



今回も配られました、オーダーシート!
その裏面は・・・

「使用人調査票」

ゲームでおなじみの使用人調査票!!!
今回も裏面に宮ノ杜への要望だの、販売して欲しいグッズの種類など、いろいろかける欄がありました。
おかるが前回のオーダーシートに記載して提出した内容のうち下記ふたつが採用されたので、

「(イベント時には)使用人にお土産を持たせてください!なんでもいいので!!」
「次回イベントに紀夫さんと守様を呼んで欲しい」

使用人の声に耳を傾けるすてきな企画だと思いましたー!
そして今回の私からの要望はこんな感じ↓

「お土産は継続で!」
「お酒は年齢制限があるのでもっと手軽な食品を出して」
「宮ノ杜銀行粗品としてポケットティッシュやタオルのグッズ化希望」

と、書いてきました。
でも次のイベントってあるのかしら??

入場時にいただける使用人へのお土産は「一筆箋」
昼夜両方参加したので2ついただきました。
なかなかしっかりとした作りで、おかるカンドー!!

いただいたのは、昼→守様 夜→進様 です。
すごく素敵な一筆箋。嬉しいお土産です。

画像



今回も島根に住むお友達のグッズ購入代行をおおせつかったのですが、約3分の1が完売で買えないという有様。
イベント限定品もあったので、ホント申し訳ないっす・・・
が、ここでトラブル発生!!
前回は待機してた宅配便のお兄さんが今回はいない!!
もーその場の機転(?)で、空き箱をスタッフから譲ってもらい、サッと箱詰めして、
信号渡ったトコにあるコンビニへGOしました。

このとき、時計の針は14:35!
やばいー開演にまにあわなーい!!・・・なんて焦りつつ、この状況を楽しみつつw
発送完了!そしてやっとこさ入場!
このとき、時計の針は14:40!! ふー間に合った=3

開演前の場内アナウンス?にて、守様からこんなことを言われたそうです。
(私はコンビニにいたので聞いてないww)

「今日は御杜守の新作発表会だ」・・・と。

それを受けて、開演。
ご兄弟が長男から順に登場。(興津さん、浪川さんはここでは登場しません)
登場前に一言コメントしてからの登場です。
覚えてる範囲で・・・

【昼の部】
正「今日は御杜の新作発表?ばかばかしい。宮ノ杜銀行の設立祝賀会だ」
勇「今日は俺の(戦いについての)講演会だ」
茂「なにいってんの?今日は節分でしょ、豆をまいて邪気を祓うの・・・あ、勇にーさんに豆ぶつけちゃおーっと」

これだけ・・・
相変わらず自分の記憶力が情けない・・・

前篇に引き続き、イベントの司会進行は’よっぴー’ことニッポン放送の吉田尚記アナ。
今回もグイグイ引っ張っていただきました。ありがたい!!

声優さん登壇の後は、早速上映会に。
後篇約50分の始まりです。

内容については発売前なので詳しく触れませんが、前篇よりもさらに「昭和臭」。
もう見てるこっちが辛くなります。
会場も「昭和風なシーン」が流されるたびに爆笑&失笑・・・
けど、前篇のような「ハルのドジっぷり」はほとんどなかったですね。

で、私が一番期待してた工藤守なんですが・・・
果たして彼は一体なんだったのかと?
紀夫さんにしたって、お笑い要員でしかなかったような・・・
あ、でもゲームのときは気付かなかったけど、紀夫さんて左目の下に泣きボクロがあるんですねー!
しかも2個!これが新たな発見でしたね^^


上映会が終わって改めてキャスト再び登場。
そこで、
昼は紀夫さん役の興津さん登場。
夜は工藤守役の浪川さん登場。

そして今回欠席の岸尾さん、岡本さんのメッセージが流れます。
(音声のみね、映像無しww)

このメッセージの中で岡本さんが進様と守様に呪いをかけます。
兄弟ひとりひとりにコメントした際、
梯さんには「いい声で愛してるって言ってください」
泰さんには「みんながウケる面白いこと言ってください」


とのこと・・・。
これがのちのち大変なことに(特に夜w)


その後、朗読劇が始まります。タイトルは・・・
「悪霊祓い呪文集」(昼)
「首席秘書官の観察」(夜) ・・・みたいな、そんな感じの・・ヤツ。

書き下ろしのこの朗読集は、
(昼)
正、茂、守が体の不調と仕事の不調を訴える。
その原因が悪霊が憑いてるものと思われ、退散させるための呪文を唱えるという内容。
その呪文が愛してるだのなんだの、こっぱずかしいものばかりで・・・

という内容。
守様が「愛してる」の安売りしてたな。何度も連呼してたな。

(夜)
宮ノ杜の祝賀会に招かれた工藤さんが、例によってw酒を酌み交わすことになり、
宮ノ杜の情報を入手しようとしたものの、兄弟が次々酔いつぶれていく様を観察するっていう話。



・・・続いては
「宮ノ杜しゃっふる」(昼)
「宮ノ杜くいず」(夜)←うろ覚え


(昼)
それぞれの役をシャッフルして朗読すると言うもの。
くじでそれぞれの役を決めた結果がコレ↓

宮内さん→勇
田坂さん→正
前田さん→紀夫
梯さん→茂
泰さん→喜助
片桐さん→進
興津さん→守

朗読劇の内容は「燃える酒」とかそんな感じの・・・。
例によってご兄弟が「珍しい酒」を飲む的内容ですけども・・・。

しゃっふるで読まれるから、ちょっと、いや、だいぶおかしい!!

一番おかしかったのが田坂さん演じる正様。
なんかこー田坂さんの正(宮内さん)に対するイメージなんでしょうかね?
終始アゴを突き出して、猪木のようなしゃべり方を通してました!!
コレには会場も大爆笑。舞台上のキャスト陣も爆笑。

梯さん演じる茂様はお見事でした。
もともとソフトな声なので、茂様になっても違和感ゼロ!!
同じく片桐さん演じる進様も違和感ゼロ。

朗読終了後、田坂さんと宮内さんがお互いに土下座をしあって謝って他のが印象的^^
そりゃ、本人目の前にしちゃ緊張するよねーww

お客さんの拍手で誰が一番「似ていたか」を判定しました。
結果は梯さん演じる茂様が優勝!
賞品は「お客さんに選ばれた名誉を持って生きていく」(byよっぴー)だそーですw


(夜)
お客さんを立たせて宮ノ杜のクイズを出題し、間違えたら着席。
人数が少なくなるまでやり、残ったお客さんをステージ前に立たせて甘いセリフ(事前公募)を
目の前で聞かせるという・・・前篇でもおなじみの、ご褒美と言う名の罰ゲーム・・・

ちゃんと工藤さんのセリフまで用意されてて驚きました。
工藤さん、前篇はあれだけの出番で一体どういう甘いシチュエーションを想像したのか?と思いますよ。
使用人の皆さんの想像力たるや・・・スゴイ。

浪川さんが読み上げた後、ご兄弟が浪川さんを取り囲み「もう一枚!もう一枚!」
これには浪川さんも「どんだけSだよ!!」と・・・ ホントにドSなご兄弟です ( ^ω^)ノ=


最後はみとせのりこさん、ceiuさんのライブ。

みとせさんがステージ上で自分も使用人であることを告白。
夜の部はポウラスタの歌を歌うことになった縁で
「先にシナリオ読ませてもらいましたーわっはっはー!みんな萌死ぬぞ!」
とおっしゃってました。 ナイス!

セイさんは・・・なんてゆーか・・・
不思議キャラでした。多くは語りません。妖精のような方です。
昼に登場したときに「本日お越しのお嬢様、殿方様・・・」と言われたのでゾゾっとしたな。
こちとら使用人なんで!
夜は「使用人のセイです」って言ってたけど^^ まさかお嬢様扱いされるとは・・・。

ラスト、

(昼)
キャストが全員舞台に集まり、一言ずついただくのですが、
岡本さんの呪いがまだ生きているので梯さんだけは最後の最後に「愛してます」と言わされてました=3

(夜)
キャストから一言もらった後、閉幕。
会場から「(進様の)愛してます」がないーーーー!!
と、非難集中w その矛先がよっぴーへ!
なぜかよっぴーが「愛してます」と言って去っていく!この流れ面白かったなー!

そして舞台裏でのご兄弟の会話が流れてくる・・・
「もう一度出ていくか」
ご兄弟再び登場!
そこで進様が甘いver.とブラックver.と両方の「愛してる」を披露。
その破壊力と言ったら・・・もう、もう・・・。

やっぱりブラック進様大好きーー!!

そして最後の最後で
とんでもない情報が・・・

華ヤカ、舞台化決定!

・・・は、はぁ・・・
どこへ行くのだ、宮ノ杜よ・・・

4/23~5/1 だったかな?全12公演。
永田町にある星陵会館だそーです。
キャパ400人という・・・どうなんでしょう?

FD「ポウラスタ」は初夏発売予定ということですが、5月とのうわさがあります。
真冬の話を初夏にプレイ・・・うーん、ちょっち複雑・・・。

【感想】続「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ -前篇完成祝賀ノ会」に行ってきましたー

収拾がつかなくなったので2本に分けて掲載。
処理能力の低さに唖然・・・


「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ」前篇完成祝賀ノ会

2012年11月4日(日)
昼公演 開場 11:30 開演 12:30
夜公演 開場 15:30 開演 16:30

-出演-
宮内敦士 (宮ノ杜正 役)
田坂秀樹 (宮ノ杜勇 役)
前田剛 (宮ノ杜茂 役)
梯篤司 (宮ノ杜進  役)
岸尾だいすけ(宮ノ杜博 役)
岡本信彦 (宮ノ杜雅 役)

アーティスト
annabel


*****


そんな感じで昼の部が終わり、気が付けばもうすぐ夜の部。
昼と夜の間隔が2時間しかなく、あっという間に夜の部の時間がやってまいりました

夜の部のお席は、これまた良席で、1階H列センター。
実質8列目なわけですが、こちらも近すぎてヤバス・・・
でも昼の部と比べたらこっちの方が落ち着いて鑑賞できました。

昼と同じく、ご兄弟が長男から順に登場。
コメントが昼とはちょっと変わってました。

とりあえず正様だけは印象に残ってるんだけど、
「さっきは大佐に騙された!」みたいな事を言ってましたね。
そう、昼の部は集まった使用人全員正様の専属使用人候補だと思ってたのに
違うのが混じってたって事ですかね。うひひ(゜∇ ゜)

昼の部では岸尾さんDBネタで攻めてましたが、夜はガンダムネタでしたね。
よっぴーがガンダムネタをちょろっと出した事をきっかけにずーっとアムロだのシャアだの・・・
赤いものを見るたびに反応してた岸尾さん。

昼の部でマエタケさんがおっしゃってたんですが、
OVAのOP映像で、兄弟が順に1人ずつ映し出されますが、
そこで、進様までは髪の毛がフサフサと揺れてるんです。で、博・雅は動かない!
ヅラか!? なんてトークがあったので、夜の部ではそのOP映像を確認。
はい。たしかに下の2人だけ髪の毛揺れてません。 ヅラ・・・か?
映画館での上映は手直しが入ると言うので、この辺の修正が入るのかなぁと期待してみたり。。。

そうそう、
OVAのオリジナルキャラって言うのかな?
「工藤清」って人が出てきます。
佐伯首相の首席秘書官という役ですが、CV.浪川大輔 です。
キター━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
これ、後篇の上映会に期待大ですよね!!

上映会が終わって改めてキャストが登壇→アフレコまでは前回と同じ流れ。
ここでまた片桐さん登場。
昼の部はアフレコ終わってすぐに退席した片桐さんですが、夜の部は岡本さんの「いましょうよ」
の一言でそのまま出続ける事が決定!!よかったよかった。

このアフレコの前後だったかな・・・
またしても「ゴミ」話が持ち上がりまして、楽屋では役者陣みなさん「ゴミとか言いたいよね」って言ってるらしいです。
そこでみんなで言っちゃえよ!みたいなノリになりたしか・・・田坂さん以外からお言葉をいただいたはず。
喜助までも「ゴミ!」って・・・www
でも一番強烈だったのが正様の

「生ゴミがっ!」

ですね!
ハイ、私たちは生ゴミですwww
も、ありがとうございますーーーー!ヽ(T∇T)ノ

次は使用人と遊びましょうのコーナー。
昼とは違って「宮ノ杜クイズ」です。
宮ノ杜家に関するクイズや、激ムズ問題など、○×形式で行われました。
例によって、最後まで残った人は最前列に来て、お言葉を間近で浴びせられるっていう仕様です。
ただ、喜助だけはこのゲームに参加する予定ではなかったので事前に「お言葉」の用意が無く、
自力で考えて言うはめに!!片桐さん、めっちゃイヤそうな顔してたなwww

で、クイズはこんな感じ↓

雅「雅の母の実家は大阪である、○か×か?」→×
正「私は人を殴ったことが無い、○か×か?」→×
喜「玄一郎様の誕生日は6月7日である、○か×か?」→○

おかる、ここで脱落・・・

岸「年末の薮入りは30日からである、○か×か?」→×
田「別棟にあるアトリエの出入り口は3ヶ所ある、○か×か?」→×

で、ここまでやっても一向に減らないのでここからじゃんけん大会にシフト!
最終的に10人くらいまで絞って、羞恥プレイのはじまり~!!
つかホントにコレ公開処刑ですよ、ニヤニヤデヘヘな顔がスクリーンに映るんですからね(^^A

浴びせられるお言葉は昼より過激でした。
過激っていうか、なんかもーご褒美?って感じのお言葉!!
全部覚えてないので印象に残ってるやつだけ・・・

正「見ない顔だな。新しく入った使用人か? ・・・生ゴミがっ」

茂「君達みたいな可愛い子にはなるべく長く勤めて欲しいんだよね。ホントだよ」

進「使用人から物を受け取ることは禁止されていますが、どうしてもと言うならいいですよ。・・・嘘ですけどね」

雅「お前達ってさ、馬鹿じゃない?なんでじゃんけん勝ってるのさ。 ・・・嘘だけど!」


黒進様、キター━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


雅様に冷たくされてるのは慣れてるけど、進様から生で冷たいお言葉をいただけるなんて!
おかる調べでは、本日一番の歓声だったように感じました。ハイ。

しかし、ご兄弟のツンツンデレデレはいつ聞いても素敵。

ちなみに、自力で考えなきゃならないかわいそうな片桐さんはこうおっしゃってました。

喜助「俺は情報屋だけどさ、今は仕事できないかな。お前さんの情報でいっぱいだからさ・・・」

ここでも使用人たちの大歓声が!
正直後半はよく聞き取れなかったです。でも多分こんな感じ。

で、こちらのお言葉は岸尾さんが授けたそうですよーwww


昼に続き、
ご兄弟による、華ヤカグッズの紹介。
夜の部は、進・博・雅による「部屋の鍵」の紹介。
ご兄弟の部屋の鍵が、博様曰く「銀座で売られている」という話。
またか!
鍵が世に出回っても、屋敷までは入って来れないから、まいっか。みたいな展開w

夜も最後はannabelさんのライブです。
歌ったのは昼と同じくキネトグラフ収録のOP曲とキネオラマ。
昼よりは緊張が解けたのか、クルっと一回転して帯を見せたり、トークも長めにする余裕がありました!
トークでは自身の最萌を発表。

annabelさんの最萌は・・・

「 雅 様 ! ! 」

ですよねー!
わかります、わかります!
雅様はみんな大好きですよ、うんうん。


最後、エンディングに出演者が登場して〆の挨拶。
そうそう、岡本さんは昼も夜もセリフを行った後、メモをぽいって投げ飛ばしてました。
そして自分で拾いに行くと言う、そしてよっぴーが「拾いに行きたい」という・・・なんなん??

閉演後、正・勇・茂による追い出しアナウンス。
特に正様の「会場を見ていたんだ。今日ここであったことを忘れないように」
にはぐっと来ましたねー。

後篇上映会は2013年2月3日(日) ゆうぽうとホール 

だそーです。
今度は自力で当てたいなぁ・・・

あ、グッズのカレー&CDがなかなかいい出来らしーので楽しみです。
CD聞いてからカレー食べるとより良いとか・・・
それにしてもだね・・・CDが本当におまけ化してて悲しい限り。
ホントにカレーがメインです。悲しいほどに。
是非お求めの上ご確認ください・・・
ちなみに付属のポストカードがとってもとってもとっても素敵です^^

画像


【感想】「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ -前篇完成祝賀ノ会」に行ってきましたー

しばらく放置してました・・・
ちょっとネタが出来たので、久々の更新www

まさかこんな日が来ようとは・・・
まさかまさかの華ヤカ単独イベント!
こちらのイベントに昼夜両方参加してまいりました!


「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ」前篇完成祝賀ノ会

2012年11月4日(日)
昼公演 開場 11:30 開演 12:30
夜公演 開場 15:30 開演 16:30

-出演-
宮内敦士 (宮ノ杜正 役)
田坂秀樹 (宮ノ杜勇 役)
前田剛 (宮ノ杜茂 役)
梯篤司 (宮ノ杜進  役)
岸尾だいすけ(宮ノ杜博 役)
岡本信彦 (宮ノ杜雅 役)

アーティスト
annabel


*****


ま、まぁ・・・
おかるのチケット運のなさは過去に掲載したブログのとおりでして、
自身ではひとっつも当らず・・・ゴミ使用人を地で行く有様・・・orz

が、今回同行した友人であり使用人のMちゃんが昼を当て、まったく華ヤカと関係ない友人に夜を当ててもらい、
みなさまのおかげで私も参加できる運びとなりました・・・ヨヨヨ。

当日の会場はよみうりホール。
ご存知の方はわかると思いますが、狭いです・・・
狭い上に古いという・・・。

そんなとこで物販とかできるのだろうか?と、不安だったのですが、
私が並んだ時間帯はとてもスムーズに買うことが出来ました。
ちなみにスムーズといっても、会場はビルの7階にあるんですが、物販の最後尾が3階でしたからね(^^A
使用人一同、4列になって穏やかに整列、前進、停止を繰り返しましたw

で、途中配られたのが「オーダーシート」なんだけど、
コレ、裏返すとなんと・・・

「使用人調査票」

キネモザでおなじみの使用人調査票!!!
もうね、1枚余分にもらって持って帰りましたよ、記念に。

画像


で、使用人調査票の裏にはどんな事が書いてあるかってーと、

1・年齢
2・専属希望の兄弟名
3・宮ノ杜家に作って欲しい商品
4・その希望価格
5・宮ノ杜家への要望
6・次回催し物への要望
7・その他意見

こんな感じかな。
ちなみにおかるは・・・

2・正様
3・ラーメン
4・1,000円以下
5・(イベント時には)使用人にお土産を持たせてください!なんでもいいので!!
6・次回イベントに紀夫さんと守様を呼んで欲しい

こんな感じかな。
3・はカレーが出来るなら即席めんもできるでしょう?ってことで。
5・に関してはかなり本気!使用人冥利に尽きます。


物販は完売品もなく、無事に終了。
オトパのグッズ販売よりはスムーズに買えました。まぁ人数違うけどね。
島根に住むお友達のために約3万ものグッズを買い、その場で宅配で送っていただきました。
宅配業者を待機させるとは・・・なかなかやりよる・・・。

そだそだ、物販で感動した事がもう一点。
鍵を全種買ったのですが(島根っ子がねw)その際にスタッフさんが
「正様、勇様、茂様・・・」と前後兄弟の名前をしかも長男から順に確認して渡してくれたのに感動しました!
もしや・・・スタッフも使用人か・・・?


そして昼の部、開演・・・
昼のお席は1階C列センター。もう近すぎてヤバス・・・

ご兄弟が長男から順に登場。
登場前に一言コメントしてからの登場です。
覚えてる範囲で・・・

正「今日は私の使用人候補が集まっていると聞いたが・・・どれ、ちょっと見てやるか」
茂「今日は静子さんの店で働いてもらう子の集まりだよね~?いい子がいるといいなぁ」

これだけ・・・
自分の記憶力が情けない・・・


私が今回初めてお目にかかったのが梯さん。パッチリ二重のイケメンさんでしたよ。
宮内さん、田坂さんはオトパで見る限り場慣れしてなくて、見てるこっちがハラハラしましたが、
さすがに慣れてきたのか、お2人ともだんだん余裕を感じられるようになりました。
時折、田坂さんはキョドってましたがwww

そしてイベントの司会進行は’よっぴー’ことニッポン放送の吉田尚記アナ。
この方のイベントは司会進行がキッチリしてる上に、ご本人がかなりの「通」なので楽しい。大好きです。
案の定、華ヤカも予習済っぽい!!!
一番共感できるキャラは「平助」だそーですw

声優さん登壇の後は、早速上映会に。
前篇約50分の始まりです。

内容については詳しく触れませんが、一言で言うと「昭和のラブコメ風」な仕上がり。
とにかくはるちゃんがドジっ子すぎて、そして前向きすぎて、立ち直り早すぎて・・・です。
見てるこっちがハラハラして、何度も「もうやめて~・・・」って声に出してしまいました。
コレについては田坂さんも「いや、でもはるちゃんも大概ですよね」って呆れ気味www

で、重要なシーンの直前になると使用人の皆さんザワザワし始めてておもしろかったなぁ・・・
重要なシーンってのはあれですよ、

「お弁当ガシャーン 事件」
「自害せよ 事件」
「今だけ泣く事を許可する 事件」


こんなとこかな。

上映会が終わって改めてキャストに話を聞くよっぴー。

宮内さんに聞こうとすると、宮内さんは「大佐、どう?」って田坂さんに投げる。田坂さんキョドる。
って感じでしたね。
マエタケさんは終始落ち着いてらっしゃいました。
梯さんは緊張してるように見えましたが、キョドる事もなく、たんたんと進めてましたねー。
ちなみに収録の際にNGが多かったのは長男次男なんだそーです。
岡本さんまで回ってくるとさすがに話のネタは「ゴミ発言」について・・・
岸尾さんが横から「もっと言え」って言うもんだから
「ゴミ」「バカ?」のオンパレード!この展開は使用人狂喜乱舞ですね、まさにご褒美www
で、岸尾さんもDBネタで、「(スカウターをのぞく振りをしつつ)戦闘力5 ただのゴミか」とゴミネタ披露してました。

その後、生アフレコに突入。
ここでサプライズゲストの喜助役片桐勇介さん登場。会場からはすごい歓声。
喜助、大人気・・・
そういえば一緒に参加した友達も使用人調査票で「喜助の専属になりたい」と書いてたなwww
アフレコ終わって、喜助は退場。早っ!!

次は使用人と遊びましょうのコーナー。
宮ノ杜兄弟と使用人でじゃんけん大会!
兄弟1人づつとじゃんけんして勝ち残った人が6兄弟からお言葉を間近でいただけると言う趣旨。
ステージの前まで来てお言葉を壇上から浴びせられるってことです。

ま、運の無いことで定評のあるおかるは安定の一回戦負け。
最終的に3人まで減ったので、そこで終了。
勝ち残ったお三方はそれはそれはステージ間際のどセンターで、ご兄弟からお言葉を頂戴してました。
その姿がスクリーンに映し出されるもんだから、これは一種の羞恥プレイかと思いましたね。

そしてご兄弟による、華ヤカグッズの紹介。
昼の部は、正・勇・茂による「ぶらんけっと」の紹介。
ご兄弟のテレ顔がプリントされた、茂様曰く「毛布」が、銀座で売られているという話。
売り出したのは玄一郎様だとか・・・。

そして最後はannabelさんのライブ。
キネトグラフ収録のOP曲とキネオラマを歌いました。
ここでかなり鼻をすする音が聞こえてきまして・・・みなさんゲームの世界に思いを馳せてらっしゃるんだなぁと。
annabelさんがまたキレイですてきなお方。和服で登場しました。
ご自身も華ヤカをプレイしてすっかりハマリ徹夜でやった、コンプした!とおっしゃってました。

エンディングに出演者が登場して〆の挨拶。
閉演後、進・博・雅による追い出しアナウンス。
あっという間の2時間だったわ~。


・・・って、なんか細かく書きすぎたかも・・・
一回締めよ。なんかわけわかんなくなったw
また夜公演は改めて・・・

いろいろあって韓国旅行キャンセルしちゃいました(`ω´)

ちょっと真面目な話を・・・

最近、ほぼ毎日TVや新聞をにぎわせている「韓国」
ふだん政治なんて興味もないのにこればかりはちょっと放置できない感じですね。

私は韓国に対して特に嫌なイメージはないです。
韓国旅行したことあるし、韓国コスメ使ってます、韓国料理好きですし、東方神起のファンでもあります。
けど、それと今回の問題は別。さすがに看過できないです。

もともと反日感情がある国だと言うのは知ってます。
それは一部の過激な人たちだけで、韓国人全員がそういうわけではない・・・と思いたかった。
だから、反日感情を知ってる上で、旅行したり買い物したりCD買ったりしてました。

けど・・・

今回は大統領が率先して国民感情を煽るような言動。
五輪でのプラカード問題、陛下への侮辱発言、首相親書の返送など・・・
政治に関心が無い私でも「今までとはワケが違う」というのは感じられます。
特に嫌なイメージを持ってなかった国ですが、今回の一連の報道で「怖い国」と思うようになりました。

3週間後に迫っていた3度目の韓国旅行をキャンセルするのに何の躊躇もなかったです。
キャンセルフィーは正直痛い!けど、そんなこと気にしてられない。とにかくキャンセル!それだけ。

反日感情がむき出しになっている国でのん気に観光できません。
だって何されるかわからないですもん。
それに、わざわざ嫌われている国に出向いて、お金を落とそうとも思いません。
今こそ態度で示すべき。

韓国をキャンセルしたので急遽他のツアーを探してます。
やはり、国内旅行をして少しでも経済まわすお手伝いをすべきか!?
・・・と思いついたので、国内旅行が有力候補です。


<追記>
迷った挙句、北海道の旅に決めました!
急遽決めたので、吟味はできませんでしたが気持ちは晴れ晴れとしています。

【感想】「オトメイトパーティー2012◆8/5(昼)」に行ってきました!

大好きな「華ヤカ哉、我ガ一族」が参加すると聞き、
おかる初のオトメイトパーティー、通称オトパw に参加しました~!


「オトメイト・パーティー2012.」@東京国際フォーラムA

公演日: 2012年8月5日(日) 昼(12:30~15:00)


(参加作品/キャスト)※敬称略

■薄桜鬼
土方歳三役:三木眞一郎 沖田総司役:森久保祥太郎 斎藤一役:鳥海浩輔 藤堂平助役:吉野裕行

■華ヤカ哉、我ガ一族
宮ノ杜正役:宮内敦士 宮ノ杜勇役:田坂秀樹 宮ノ杜雅役:岡本信彦

■CLOCK ZERO~終焉の一秒~
放浪者/加納理一郎役:前野智昭 ビショップ/英円役:鳥海浩輔 反逆者/西園寺寅之助役:杉山紀彰

■ワンド オブ フォーチュン2~時空に沈む黙示録~
ビラール役:高橋広樹 ラギ役:柿原徹也 アルバロ役:鈴村健一

■出演アーティスト
mami 吉岡亜衣加 love solfege(feat.真理絵)



*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


前述のとおり、オトパ初参加なので、チケットの競争率とか全然知らない私。
参加作品が発表されてからというもの、ツイッター上で「買えるのか?」「どの日が人気なんだ?」と、
ざわついてるのを見るたび「コレはまずい・・・」と危機感だけは感じてました。

そこで取った対応策。

「そうだ、宿泊プランを取ろう!」

関東住みなので、宿泊する必要はまったくないのですが、ココ最近のチケット運の無さを考えると
ここは大金をはたいてでも宿泊を取った方が楽に違いない!!!というわけで宿泊プラン予約開始日に備えました。

そして、予約開始日。
恐ろしいことに宿泊プラン(ツイン)が発売開始早々完売という・・・
私は運よく一番安いプランを押さえられましたが、それでも1人¥29,800です。痛い、この出費は痛い・・・
しかもですよ、私はオトメイト作品って薄桜鬼と華ヤカしかやったことがないうえに、
コンプしたことがあるのは華ヤカのみっていうライトユーザーなので、正直この29,800円は痛かった・・・
でも、華ヤカのため、どうしても参加したかったのです・・・(ΦヘΦ)

そしてあっという間に迎えたイベント当日・・・

物販10:30~
開場11:30~
開演12:30~

個人的に欲しいものは無いけど、頼まれたものがあるので10:30に現地到着。
グッズも会場内で販売なので、チケットはもぎられてしまい、
そして一度中に入ったらもう出られないという仕様。
それならば、ゆっくりお茶でもして軽く食事をしてから、中に入りましょうと思ってたら・・・既に大行列・・・
びっくりしたのでそのまま飲み物も買わず、すぐに並ぶことに。どうせ中に自販機くらいあるでしょ?
なんて思いながら並ぶ・・・これが後々後悔するハメに・・・

入場すると宿泊プラン専用のカウンタがあり、そこで記念品もらう。
中身はパンフ1、ハート型サインライト1、ステッカー付うちわ1 ・・・特に興味が沸くものはなくw

で、まず物販!
エンターブレインコーナーとオフィシャルコーナーとにわかれているので、まずエンターブレインに並ぶ。
並んで20分くらいしてようやく自分の番。
頼まれたものを買う買う買う。 華ヤカフォトフレームがラス1だったので、先にこっち並んで正解だったよ=3
入荷数が少なかったのか、すごい速さでなくなったことに衝撃!!

次に公式グッズコーナーへ・・・
こちらもすごい行列・・・2階から6階まで階段上らされましたよ。老体に鞭打ちましたよ・・・。
廊下は酸素が薄い上に、冷房が入ってなくてまるでサウナ!!
それでも列の進みが速かったので助かった。。。
で、こちらでも無事頼まれた買い物終了。
さ、ここで一息つこうと自販機もしくは喫茶コーナーを探す。

・・・ない
・・・ ・・・ない
・・・ ・・・ ・・・ない!!!!!

経験上、トイレの近くには自販機コーナーがあると思ってた私。
それか、簡単な立ち飲み喫茶スペースがあると思ってた私。

なにもない!!このままじゃ干からびる~~~!!
・・・とりあえずガムと飴でなんとか潤いをとり、いざ場内へ!!
このとき既に12:00・・・なんだかんだで到着から1時間30分も並んだのね・・・

今回のお席は、キセキの「1階3列目センター」

ヒーーハーーーーーー!!щ(゚∀゚щ) 

※緋芽さん、使わせていただきましたw

しかし、実際着席すると思った以上に首が疲れる「見上げる席」でしたね。
肉眼でバッチ見える席ではあるけれど、なんか近すぎて、もうもう・・・(ノ▽≦)ハズカチ

直前にツイッターで高木さんが「華ヤカのオフィシャルカラーは赤(えんじ)」と書かれてたので、
自前の赤いサインライトを持参w そう、これは東方神起のオフィシャルグッズwww


イベントの大まかな流れはこんな感じ↓


1.「吉岡さん@薄桜鬼」の歌披露

2.全員登場(鬼→ワンド2→CZ→華ヤカ の順)
 今回の司会は森久保さんと鳥海さん とにかく自由、のほほんとした進行。森久保さん噛みまくり。
 華ヤカチームは「Choo Choo TRAIN」風ダンスで登場!!かわいい!!
 森久保さんの「誰の発案?」に対し、
 宮内さん「元ZOOの自分が・・・」って!!!wwww
 ZOOって!今時の若い子には通じないだろう!?せめてそこはEXILEでしょう!!
 はぁぁぁぁ、宮内さん・・・好きっ(//▽//)

3.ワンド2 アフレコ → トーク
 ワンドは未プレイですが、高橋広樹さんが演じるビラール?という役を覚醒バージョンで演じられてました。
 めっちゃいい声~!!

4.薄桜鬼 アフレコ → 司会トーク
 三木さん、吉野さんに司会の2人のトーク・・・ゆるーいです。
 オトパは今年で5周年。薄桜鬼は2回目から登場してるそうです。
 その年のオトパに森久保さんが参加できなかったことが悔しくて、3回目は絶対に参加する!
 と、マネさんにスケジュール抑えてもらったら・・・三木さんら初回出演者は誰も参加してなくて
 ずっこけたという話、相変わらずトークが冴えてますwww
 でもちょっと気になったのが三木さん。
 アフレコの最中ずーーーっと手が震えてました。台本を持つ両手がかなり激しく。
 時折、手で胸や腰を押さえてたりして具合が悪いのかな、と・・・思ったけど、
 アフレコ後に「あがった」って言ってたので、単に緊張からくる震えなのかなと・・・?
 
5.お絵かきコーナー
 出演者を2チームに分けて、ペナルティを課した上で絵を描き、何を描いたか当てるゲーム

・森久保さんチーム
  吉野さん、宮内さん、前野さん、柿原さん、杉山さん 
・鳥海さんチーム
  三木さん、田坂さん、岡本さん、高橋さん、鈴村さん

 まず、1階2階に行き絵を描く際の条件(ペナルティ)が示された紙をお客さんに引いてもらう。
 次にステージ上の出演者がお題を引く。

鳥さんチーム先行で、岡本さんが客席におり、くじをひいてもらい、残りの4人で絵描き。
何を描いたのか、キャプテンの鳥さんが当てる。

 ペナルティは「利き腕じゃないほうの手で」 お題は「金魚すくい」

ペナルティが出た瞬間、出演者がいっせいに「利き腕は左です!!」と主張しててウケたw
テーマが簡単だったのか?鳥さんチームあっさり正解。

続いて森久保さんチーム
宮内さんが客席に降り、2階へ。

ペナルティは「ワンド2のキャラ『ビラール』のフルネームを唱えながら」 お題は「アフレコ現場」

・・・これは無理でしょう。難しすぎる。お題もペナルティも!
ビラールさんのフルネーム覚えてないんですが、めっちゃ長かったです。無理です、これは。
案の定、ビラールの名前を唱えることなく皆さん絵を書くのに必死!
結果、森久保さん当てられず、ちゃんと名前を唱えてないと審議も入り、不正解!!

こんな感じのゲームをもう一回やり、コーナー終了!

あ、このコーナーでVTR出演されたキャストが1名。
前回のオトパでやらかした人、「岸尾だいすけさん」
いくらでも編集できるから!と楽しそーにしゃべっておられましたね!
彼からペナルティを発表されましたが「ペンチ(でペンを挟んで)描け」でした。
岸尾さん演じる博様は発明が趣味だからペンチ・・・
「ペンチを大切にね!!!!」 と、何度もおっしゃってましたww

結果、2-0で鳥さんチーム勝利!
敗者へのバツゲームはお約束のめろきゅんワード!!

吉野さん、BGMもスポットライトも当る前にさらっと流し読みして終了とか、ウケた。
もちろんこれはやり直しです。

で、正様こと宮内さん!!
冒頭いきなり 「この馬鹿者がぁっ!!」 で始まったのでいきなりこっちのテンションもMAX!
正様の「馬鹿者」はご褒美以外の何物でもないww
確かセリフはこんな感じ↓
「この馬鹿者が、だからあれほど気をつけろと言ったのだ・・・
               どれ見せてみろ、私の妻になる者が傷を残してはならないからな」
これ考えた人、GJ!!
ツンとデレのバランスが絶妙っしょwww

めろきゅんワードは森久保チームの6名で終了。
短すぎる・・・鳥さんチームもやればいいのに・・・せっかく長期間募集してたのにアッサリしすぎよ。

・・・って、うわ、お絵かきコーナーにスペース使いすぎた!!(^ ^A

6.CZ アフレコ → トーク

7.華ヤカ アフレコ  → トーク
 ストーリーは高木さん書き下ろし(^▽^)
 ざっくりとした内容は・・・
 ※
 雅様が守様を使って2通の恋文を書かせて、それを食堂に放置し、拾った正と勇が中身を確認。
 恋文は2通あり、1通は正様宛、1通は勇様宛。
 正様の方には「海岸に来てください」とあり、勇様には「玄一郎の部屋に来い・・・許すまじ宮ノ杜」と書いてあるw
 正様も勇様も同日同時刻の呼び出しだったため、お互いの相手を確認するということができず、
 うやむやのままアフレコ終了・・・って感じで、オチはなかったですね。

(ちょっと順番前後してるかもしれませんが)
華ヤカの枠では、アニメの映像が流れましたー!!
動く7兄弟、うっひょー!
7人それぞれが順番に移されなんかしゃべってる!
なのに、なのに、会場内の使用人どものw歓声がすごすぎて全くセリフが聞き取れない!!!
しかし、これだけは確認できましたよ・・・

「お弁当ガシャーーーン」 の映像がありました!!!!!

ヒーーハーーーーーー!!щ(゚∀゚щ) 2回目

もう、これだけでご飯3杯いけちゃうw めしウマwww
7人でそろった後、最後におそらく雅さまがなんかセリフ言ってるんですよ、萌えるセリフを!!
「早く戻っておいで」・・・みたいなことを!!!でも、でも、使用人どもの歓声で・・・(ry 

更にトークは続く。
「そしてもう一個お知らせがあるんですよねー?」と森久保さん、なになになんなのよ。

ババーン!
「PSP 華ヤカ哉、我一族 -黄昏ポウラスタ- 」 2013年発売予定

ヒーーハーーーーーー!!щ(゚∀゚щ) 3回目

ここまで来ると、声も枯れてくるw とにかくテンションMaxになりました!!

舞台は2年目の冬。別荘でのお話ですって~!!!
んで新キャラがちょろっと映りました。2人いるそうです。
秀男・喜助・当主がどうなっているのかは不明・・・

そしてそして、、、立ち絵がちょっとだけ出ましたが、初めて見る衣装がありました、正様の外套姿とかさ。
でも一番の目玉は雅さま!!!
おかっぱじゃない!!!!

ヒーーハーーーーーー!!щ(゚∀゚щ) 4回目

髪の毛は短かったです。
後ろで結んでるのか、切ったのか、あの一枚だけではわからず・・・
雅さまもたぶんコート着てた。。。
もうね、雅さまの破壊力ったらないわ。歓声もひときわでした・・・

あとはインターネットラジオが配信されるそうで、ご兄弟が日替わりでペア組んでやるらしい。
ふむふむ。
後はイベントの告知ですね。
11/4 上映会@よみうりホール
これはもーチケット取れる気がしない・・・orz

8.「love solfege(feat.真理絵)さん@CZ」の歌披露

9.「mamiさん@ワンド2」の歌披露

10.出演者全員でエンディング
 残った4名でセリフを言い、4つのシャンデリアに向かってアクションを起こすと明かりが消えるという仕様。
 登壇者は、森久保さん、岡本さん、鳥海さん、鈴村さん。
 アクションは・・・
 森久保さん⇒指パッチン 岡本さん⇒投げキッス 鳥海さん⇒変なパワー注入w 鈴村さん⇒指パッチン

11.追い出しアナウンス(オトモバ告知&アンケートのお知らせ)
 華ヤカの三十路’sが担当!!
 最後に正様 「あ、お前ら・・・気をつけて帰るように」

ヒーーハーーーーーー!!щ(゚∀゚щ) ラスト

オトパ2012、ごちそうさまでした・・・。

長々ととりとめのない文章だなーと反省。
勢い任せで書いたから、読み返したらきっとひどいことになってるでしょう・・・あとで修正しなきゃw

ちっと最近「黒子のバスケ」に夢中だったけど、また使用人モードに入ることになるねw

とりあえず一番最初に出会う華ヤカの新作はドラマCDかなぁ??ドラマCD付きカレーかなぁ?ww
この調子でいくと年末の私は確実にDBB(ド貧乏)だわ!!!!
日々のお給金をやりくりしなきゃっ!





華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)
アイディアファクトリー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 華ヤカ哉、我ガ一族(通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

犬の熱中症対策

ふひ~・・・

暑くなってきましたね。

夏は嫌いです。だって汗をかくから。

汗っかきな私にとって、最悪の季節。ついでにあせももできるし・・・

早く冬になればいいのに・・・と思う今日この頃。

でも今年は例年と比較しても冷夏な気がします。

いつもだったら5月下旬あたりから暑い暑い騒いでるのに、7月中旬になって「暑い」と感じ始めたんだからね。


で、犬の熱中症対策

さっきTVでやってるのを見てこれはできる!!と思ったものを早速試してみよう(・ω・)/オー

やり方は簡単!

ケーキやサラダ買ったときに入れてくれる小型の保冷剤を布でくるんでワンコの首に巻くだけ!

首の後ろ側に保冷剤が当たるようにするといいみたい。

おなかに巻くのはダメですって、下痢の原因になるそうです。

首の後ろを冷やすと体全体が冷えるとのこと。フロントラインの効果と同じかな?

あれも確か左右の肩甲骨の間に付けるんだったよね?



さて、早速我が家でも実行!

布・・・モンハン一番くじで当たった「ジンオウウガのてぬぐい」に保冷材をぐるぐる巻きにして

愛犬の首元へ・・・いやがるかな・・・??

すると意外にもすんなりはめさせてくれました!!

トリミングから帰ってくると真っ先にリボンをはずしたがるあの子が!!!

おとなしく手拭いを巻いていてくれるなんて!!キセキ!!

画像


でもさ、手ぬぐいのデザインのせいなのか、私の巻き方のせいなのか・・・

なんか、農夫スタイルなのよね・・・いや、いいんだけどさ・・・農夫だよね、うん・・・

そういうわけで、今年の夏はコレも利用してみることにしました!

やっぱ夏場は節電に心がけたいもんね。

クーラー、扇風機、保冷剤をうまいこと併用して今年の夏ものりきるぞー!

【感想】「妖狐×僕SS ~シークレットなサービスなんて し、しないんだからね」に行ってきました!

「妖狐×僕SS ~シークレットなサービスなんて し、しないんだからね!~」

2012年6月17日(日)
夜の部:18:00開演

会場
横浜BLITZ

◆出演
日高里菜(白鬼院凜々蝶役)/中村悠一(御狐神双熾役)/細谷佳正(反ノ塚連勝役)/日笠陽子(雪小路野ばら役)/江口拓也(渡狸卍里役)/宮野真守(夏目残夏役)/杉田智和(青鬼院蜻蛉役)/花澤香菜(髏々宮カルタ役)

◆スペシャルゲスト:
MUCC(ムック)



待ちに待ったいぬぼくイベント!!!

このイベントにどうしても行きたくて、DVD2巻を買いましたよ。(1本だけw)
まー結果は無残にも「落選」でしたけどね。
でも友達のNちゃんが当ててくれて、マジ感謝ー!!
しかし・・・ここ数年、私が猛烈に行きたいイベント・舞台はことごとく外れてる。
ちょっと興味あるかなー?とか人に頼まれた興行ってのはやたらと当るくせに・・・チッ。

で、いぬぼく・・・
前週のストラバイベの余韻を残しつつ参加!

夜の部だけど、物販目当てに8時から並ぶ。
会場到着時には、すでに50人くらいいたかな・・・
それからどんどん人は増えていって、最終的に物販開始時間には200人くらいはいたんじゃないかな?
待ってる間に出演者達がタクシーで到着!
姿を確認できたのは江口さんだけでした~。
で、10時から物販開始して、すぐ買えて、そのまま横浜へ移動。
ドトールでお茶して、次の目的地、ラーメン二郎 関内店!
11時開店のところ、11:40頃到着。相変わらずの行列・・・40分ほどで中に通され食事~♪
食べ終わって、事前に予約していたカラオケに行き、そこから17時まで時間つぶし~・・・
イベント前にカラオケでいぬぼくのキャラソン(まだ5曲しかなかった・・・)歌ってテンション上げる。

17時過ぎた頃、再びBLITZへ!!!はぁドキドキ・・・。


イベントの流れはこんな感じ↓


1.ニッポン放送吉田アナ登場

2.出演者登壇

3.「メニアックなこと 披露」


4.「いぬぼく格付け」
  ※メロン・肉・ティーカップなどを見た目と触感のみで高級品を当てる

4.5 (WATANUキッチン)
  某俳優キッチンのパクリw 江口さんが作ると見せかけて・・・ゲスト登場!


5.MUCCライブ「ニルヴァーナ」

6.朗読劇 本編より抜粋 & DVD5巻特典書き下ろしマンガ

7.エンディング


*・*・*・*・*

まず最初に登場した人が「え?ダレ?」って感じのお兄さん。
なんでもニッポン放送のアナウンサーだとか。
ただのアナウンサーにしてはやたらとアニメに詳しい。そしてすごく仕切りが上手く、堂々としてる。
後日wikiで調べてみたらなんかすごい人だった。
黒執事や青エクのイベント司会もやってたり、アニメに声当ててたり・・・なるほど。ただのアナではなく、
こっち側のアナでしたかwww

日笠さん、腕をぶんぶん回しながら入場。
宮野さん笑顔でファンサービス・・・からの顔芸・・・orz
眠そうな顔(これが通常運転?)で登場の杉田さん。

あれですね、宮野さんと杉田さんを並べちゃダメですね。
ずっと顔芸、ひたすら顔芸。他の出演者(主に中村さん)から何度も「顔!」と注意されてた。

そしてスキップで退場の宮野さん。かわいいねぇ~・・・。
原作キャラ同様、江口さんに絡みまくる宮野さん。仲よさそうだったなぁ・・・。

「メニアック」の最中に日笠さんがトイレ申告!
本当にトイレに行って帰ってきたよ・・・生ゆえのハプニング?
きれいなお姉さんなのにどこか残念な人、日笠さんはそんな印象でしたね。

宮野さん、「太陽と月」がお気に入りらしく、何度も歌って?ました。
てっきりこのイベントで歌が聞けると思ってたのに、MUCCさんだけでした。
そこは残念・・・
生で「SM判定ソング」聴きたかったーーーーー
肉便器どもよーーー!!ってね(^ω^)

江口さんフリップに「歯医者さんの指」で書いたところ、「指」を書き間違えるハプニングが!
 ⇒結果、朗読コーナーでネタにされるw トコトン不憫な江口さん。背高くてかっちょいーのに・・・


朗読はアドリブ合戦。
特に杉田さんが絡むと最近15年間くらいのアニメのいろんなセリフやら設定やらをぶち込んでくる!!
このイベントを100%楽しむためには並々ならぬアニメの知識が必要らしい。
「つり球」のヤマーダ風に「ダックッ!」もいただきましたよ~^^

そういえば、女性客しかいないかと思ってたら、男性客がけっこういました。
MUCCのライブ中は初めてヲタ芸を目の当たりにしてびっくりしたし・・・

二期があるとか、映画化とか、そういう話はひとつも出なかったけど、
原作がかなり面白いことになってるので4~8巻位でまた1クールやればいいのに!!!って思った。
原作読んでるらしい吉田アナも「続きをアニメで見たい!」と言っていた!


このイベントに参加してみてひとつ後悔。

「昼のライブビューイング」見ればよかったぁぁぁぁぁぁ・・・orz

これは、DVD買うしかないですね。
ストラバに続き、こちらも購入決定の予感・・・

人生初・執事喫茶(華ヤカコラボ)に行ってみた!

まさか、私が執事喫茶に行く日がこようとは・・・

メイド喫茶どころか、ガンダムカフェ、猫カフェすら入ったことない私が、執事喫茶など・・・

それもこれもみんな「華ヤカコラボ」のせいwww


今回は池袋の有名執事喫茶「Swallowtail」とのコラボ企画。


6/15~6/30までの期間限定コラボ。

大正時代の優雅なお茶会をイメージしたコラボデザート「宮ノ杜家の華やかなるお茶会」

内容は、イチゴのショートケーキ+シベリアケーキ+コーヒーゼリー・アイス添え+ドリンク

これでお値段¥2,500 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・たっけーーーーーー!!!!

と思ったわけですよ。

ところが、執事喫茶経験者の話を聞くと「決して高くない」という。

料理もケーキもおいしいし、なにより金額に見合ったサービスが魅力だとか・・・

正直、勝手なイメージで「執事っぽい恰好をした人がウェイターをしてるだけの喫茶店」=「コスプレ喫茶」

と思っていたので、それで2,500円はなぁ・・・と思ってました。

・・・が、

まずびっくりしたのが「壮絶なる予約戦争」2週間前の0時からネットで予約開始になるわけですが、

夜の時間帯の予約が瞬殺でなくなります。土日の予約は全時間帯が開始10分以内になくなります。

「なん・・だと・・・・!」

そんなこんなでやっとの思いで予約したら、今度は「華ヤカコラボメニューは1日20食限定」という・・・

なにぃーーーーーーー!! そんな大事なこと、なぜいまさら発表する???

つーわけで、私が予約した夜の時間では確実に品切れてる!!!

つーわけで、再度予約しなおし。朝市の時間帯に予約しなおし!当然会社もお休み取る・・・orz

・・・と思ったら、1日50食に増えとるーーー!!・・・ま、増える分にはいいんだけどね。

一人で行く勇気がなく、華ヤカファンのMちゃんを強引に誘いましたw

そして予約当日・・・

行ってみるとビックリなのだよ。

まず、初老?の執事長が出迎えてくれます。「おかえりなさいませ、お嬢様」と!!!!

おおお!!!!!これはいい! まるで黒くない平助!!!!

しかも執事長、宮ノ杜の家紋入り手袋をはめています!! おおおお!!!

更に本日担当の執事がテーブルまで荷物もってご案内。

椅子を引かれて、ナプキンを敷かれ、メニューと「お屋敷での過ごし方」の説明・・・。

どうやら、勝手に出歩くことは許されないらしい。トイレに行くにも執事を呼ばなきゃならないとか。

お嬢様って窮屈なのねw

メニューは華ヤカコラボを頼むって決めてるくせに、他のメニュー見てキャッキャはしゃぐ素人お嬢様2名。

ついには執事から「そろそろお決めにならないと次のスケジュールに影響が・・・」と諭されました。

・・・サーセン!! 華ヤカメニュー2個ください!!

で、飲み物は紅茶・コーヒー・ジュースから1品選ぶんですが、なにせいろいろあってわかんない。

選べない。説明書き読むのもめんどくさい。つーわけで担当執事に「おまかせでいいですか?」と投げるw

すると大まかな好みを聞かれます。なので・・・

「ホットで、フレーバードじゃなく、さっぱりめ」 とだけ伝えたらサッとセレクトしてくれました。

なかなか優秀な執事だw

オーダー後、カップをもってきてくれ、そのカップの説明を受ける。

メニューが出され、ケーキの説明を受ける、食べる・・・

うまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!(^▽^)!!

甘さ控えめのスィーツ!紅茶も私の要望に沿ったもので大満足!!

ただ一点、ポットサービスのお茶は自分で注ぎ足すことを許されず・・・ベルで執事を呼ばなければならない!

手をやけどするから自分でやっちゃいけないそうです・・・うぅぅ。

カップが空になっても、どうしてもベルで呼ぶことができず、とにかく目で訴えたw

1杯目は気付いて入れてくれたけど、それ以降はお屋敷内はなかなか混雑してて待ってるだけでは執事来ない。

うだうだしてるうちにMちゃんがチリリンと鳴らしてくれた。ははは、スミマセン・・・。

しかし、みんな同じベルなのにどうやって聞き分けてるのかと不思議だよね。

この後、リアルに予定が詰まってたので、80分制のところ、60分で退席することにしてました。

なので、本来ならば執事が「お時間です」と言いに来るところを自ら「出たい」と伝え、お会計をして退席。

社会勉強の一環としてお嬢様はサービスに対する対価を支払うよう旦那さまに言われてるそうですw

帰りも出迎えてくれた執事長がお見送り。

お屋敷なので「いってらっしゃいませ」と見送ってくれます。

「お帰りはあまり遅くならないように・・・」と言ってくれます。

また行きたくなってしまうお見送りですね。

最初なので緊張して執事さんともうまく会話できず、ただあわわわわわ・・・となってましたが、

二度三度行けば楽しくなってきそうな感じでした。

たしかに、一アトラクションと思えば、高くないお値段。いい勉強になりました!

・・・早速、2度目の予約を入れたのは言うまでもありませんwww

こちら、店内での携帯利用&写真撮影は一切NGなのが残念。

まぁお嬢様はお屋敷内で食べ物の写真撮ったりしないよねー。

あくまで雰囲気を重視してるのかな?という印象です。

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%』2nd STAGE 抽選結果

1st STAGEから約半年・・・

「1stが当らなかったのは2ndへの布石」

とか、思ってたよね・・・昨日まではっ!

やっぱり私の元へ勝利の女神は来なかった・・・


*****

e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
お客様の下記申込みについては、抽選の結果、チケットを
ご用意することができませんでした。

公演名   : 『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%』2nd STAGE
会場名   : パシフィコ横浜 国立大ホール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これからもe+をよろしくお願いします。

*****


何度見たことか、この文面!!

悲しいお知らせしておいて「これからもe+よろしく」とか!!

ウガーーーーーーーーーーーー!!!(ノ-益-)ノ ~┻━┻ 

そもそも、前回のライブの反省をなぜ活かさないのか?というのが一番の謎ですよ。

1stで約20万の応募があったにもかかわらず、2nd会場はキャパ5000とか。なにしてくれてんの?

せめて1万は必要でしょーよ!昼公演追加!とかどうせ最初から決まってたんでしょー?と、うがってしまう。


今回も完全に主催者側読み違ってるよ!相変わらずオークションには出品されてるしー!!!

なんかもーイライラするわー!! 

シネマライブできたんだからライブビューイングもできるよね?

行けない人間の方が圧倒的に多いんだから、ライブビューイングやってくれるよねぇ?

このモヤモヤを解消するにはライブビューイングしかないんじゃーい!!

転売やーが横行する前に早くライビュ実施の発表してほしいわ!頼むよー!!


しかし、こんなに納得できないチケット争奪戦はなかなかないね。

次回があるなら、横アリ・たまアリ・ドームクラスで開催してほしいし、

こんなに行けない人間が多いならいっそ企画して欲しくないわ。

変にプレミア化して、話題作りしようとしてるのか?と疑ってしまうよ。


新作のDebutは微妙だったけど、ライブは行きたいワタシ。

1stのDVDが良かっただけに思いは募る・・・うがー・・・


それにしても、8/19がヒマになってしまった・・・

そんじゃま、USJのモンハンとか、サンジの海賊キッチンとか行こうかな。

あとは、a-nation大阪とか・・・こっちも当るかどうかわかんないけどね、ははは~ん <(・ω・)>~♪



【感想】「STORM LOVER 夏恋嵐(昼)」に行ってきました!

久しぶりに声優さんご出演のイベントに参加しました~!


「STORM LOVER 夏恋嵐.」@渋谷公会堂

公演日: 2012年6月10日(日) 昼・夜2回


出演者:羽多野 渉/寺島 拓篤/梶 裕貴/三浦 祥朗/宮野 真守/浪川 大輔/安元 洋貴/小野坂 昌也/木村 良平/岡本 信彦 (敬称略)

噂によるとチケット入手が相当厳しかったそうですね。
私自身は、このゲームやったことなくて、友達のお誘いを受けホイホイ付いて行った次第でありますが、

いやーーーーーめっちゃ楽しかったよ!!!

誘ってくれたMちゃんに何回言ったかわからないくらい「ありがとう」を言いましたねw

何も知らない状態でイベントに参加するのは気が引けたので、一応イベント開催前にFD「夏恋」だけやってみたんです。
まぁ、そのおかげで大体のキャラの把握はできましたが、実際のイベントはトークメインだったので
私の予習はまぁあまり役に立たなかったというか・・・猛烈に一夜漬けしたのにヤマが外れたみたいな、
そんな感じでしたね、ハハハ・・・orz

このイベント、なんでもグッズの事前購入ができるそうで、イベント開催前にグッズを選び、代金を支払い、
会場ではスムーズに商品を受取れる・・・というすてきなシステムがあるとかで。
おや、これは便利!(・ω・)! と思い、そのシステムに乗っかってみました。

・・・
・・・ ・・・ 
・・・ ・・・ ・・・ がっ!!!!

世の中そんなに甘くなかった。

結局グッズを受取るまで約1時間ほど並びましたね。
おかげで開演時間に間に合わず、遅れて「サーセン、サーセン」言いながら入場するハメに・・・。
グッズ事前購入の半券を見るとしっかり「時間に余裕を持ってきてください」って書いてある!!
開演1時間前到着は十分に余裕を持ってきたつもりなんだけどねぇ・・・ま、いいけど。

んで、そんな感じで若干遅れ気味に入場した私たち。
扉を開けると、羽多野さんと寺島さんが熱唱中!

うわぁぁぁぁ、入りにくい・・・
でも、なんとかがんばって「サーセン、サーセン」言いながら着席する(2回目)
あれですね、曲の途中で入ると、どうにも乗り遅れた感がぬぐえず。ただ、お客さんのノリノリな姿にボーゼン。

曲が終わって、出演者登壇。
それぞれの役でセリフを言いつつ登場。

で、おおまかなイベントの流れはこんな感じ↓

1.羽多野さん&寺島さんによるゲームOP曲披露

2.出演者全員登壇

3.朗読劇(全員でバイトして一番稼いだ人が主人公とデートできる権獲得!の巻)

 浪川さん、小野坂さん、木村さん
 寺島さん、岡本さん 
 梶さん、三浦さん、安元さん
 羽多野さん、宮野さん
 
 ・・・の4組でそれぞれ朗読という名の寸劇披露w
 思い返せば、エロい小野坂さん、フリーダム宮野さん、セレブネタの羽多野さんしか記憶にない・・・


4.サイコロトーク(安元さんによる指名制)※司会進行役に小野坂さん&安元さん
 三浦さん、木村さん、岡本さん、宮野さん、寺島さん

5.羽多野さん&寺島さんによるゲームED曲「恋蝉」披露

6.エンディング・・・からのサプライズ企画!

 「宮野真守さん Happy Birthday」 

 このサプライズを知ってたのは司会進行役のお2人のみ。
 宮野さんのみならず、ステージ上の誰もが驚いたご様子!

7.エンディング(全員で校歌斉唱)

 宮野さん、途中何度もエアギターやったり背後の巨大ビジョンを確認したりして・・・もしかして歌詞忘れてる?
 エアギターしてる手を浪川さんが口元に戻して歌わせようとする仕草がかわいかったw
 
 ストラバ2(仮) 製作決定!
 ・・・が、出演者などはまだ未定とのこと。このメンバーが揃うのかどうかも謎w おいおい・・・


特筆すべきは 4.サイコロトーク でしょう!

とにかく自由。
とにかく小野坂さんと宮野さんが終始しゃべってるみたいな感じ。
サイコロ振って出た目のトークを展開する。ハズレ目が出たら「ポエム」を読む。
これだけのことなんだけど、とにかくいちいち大騒ぎ!

・夏に欠かせないもの
・ひと夏の経験
・○○の達人
・至福の時
・やっちゃった話
・はずれ

・・・サイコロのテーマは大体こんな感じ。
小野坂さんは「まぁ、まとめてエロい話しろってことです」って感じに全部エロへ持っていこうとするwww
テーマに沿った話が出来ない場合は「ポエム」へのチェンジも可能。

三浦さん、木村さん、岡本さんは「ハズレ」が出なかったにも関わらず、面白いトークが浮かばずポエム選択w
(このときの岡本さんが困りすぎてて、めちゃ可愛かった・・・母性本能くすぐるよね~)
宮野さんはハズレを出したにも関わらず、ハズレトークを始めようとして止められ、ポエムww
寺島さんは「ひと夏の経験」を出し、ちょっとした怪談的な体験談を披露・・・面白くないからポエムw

ポエムはテーマとシチュエーションが決められてて、くじで決定する。

三浦さん⇒「サーフィン超初心者入門」を「甘めで」
木村さん⇒「ソフトクリーム」を「艶っぽく」
岡本さん⇒「日焼け止めの塗り方」を「近距離で」※もはや椎名ではなかった。ただの岡本さん。
宮野さん⇒「スイカ割り」を「幼稚園児で」※途中から完璧トシちゃんの物まねにwww
寺島さん⇒時間の都合上なし・・・

宮野さんの途中で(トシちゃんがノってきたところでw)木村さんがマイク落とし、
「巻き」指示も出てたとこで中断となりました。寺島さんのポエムは聞けず、残念。


そういえば、入場時になんか受取った!
と思って帰ってから確認すると「校章ピンバッチ(銀)」でした。台紙のイラストは恭介。
なんでも夜公演は「金」らしい。もちろん台紙のイラストは悠人。

イベント参加すると、だいたいその作品に興味がわいてしまうんだけど、
この作品は別格!!とりあえず最近出たばっかの「快!」を買ってみようと思いました~
あ、あと秋にこのイベントDVDが出るそうで、ソレも欲しくなっちゃいました <(・ω・)>~♪

は~楽しかった!!

おっと、今週はいぬぼくイベントだ!!
2週続けてマモ様wに会えるなんて・・・涙。

うたの☆プリンスさまっ♪Debut に、苦戦中・・・②


*・* 前回からの続き *・*


さて、開始後1週間たってようやく1人EDを迎えることが出来ました。

「一ノ瀬トキヤ 恋愛ED」 お疲れ様でしたー。

イヤ、本当疲れた。連日寝落ちは初めてのパターンだったわー。

もうね、本当に申し訳ないけど途中から各種設定を ボイス「無声」、自動メッセージスピード「速い」にして、

「無声オート」でプレイしました。これだと超超超スムーーーーズに話が進む!!!

だってそうでもしないと終わらない。ストーリー重視じゃないからもういいや、エイッ!てな感じで。

そんな訳で、話の内容もなんだかよくわかってません。

そのうち誰かのレポでも読ませていただいて記憶の補完をしよう、うん。

無印もAAもSSも、ストーリーはくだらないけど「一緒に曲を作る」っていう目的がハッキリしてたのよね。

でもDebutはその目的が薄っぺらーーーい印象。

各章の最後あたりで「曲」をプレイして、章を追うごとにその難易度がどんどん上がって行って、

最後に二人で作った曲をステージで歌い、披露する!・・・そこに私はすごく感動したもんですよ。

だって切磋琢磨して一緒に作った曲に歌詞まで付いて、本当に歌ってるんだもんね。

最初に聞いた時は「おおお!!」と思ったモンですよ。

でも、でも、でも・・・

今回はその感動さえないという。 最後はやっぱりステージで歌ってましたよ。

歌詞カードにはない歌詞ももちろんありましたよ。

だけどまったく感動しない。感動どころか「やっと終わった・・・・」という解放感でいっぱい。

感動しないのはストーリーがひどいのもそうだけど、一緒に作ってる感がないのも原因だと思うわ。

他にもケチつけたらきりがない。

立ち絵使いまわし、背景しょぼい、目パチない、BGM使い回し、先生2名どこ行った?・・・などなど。

とりあえず、続ける気がしないのでトキヤさん終わった段階で積みました。

再び手に取る日が来るのかしら・・・LIVEが当ればやるのかな・・・。

でも別にLIVEのためならCD聞けばいいかなって気もするし。

とにかく残念な、うたプリデビューでシタ!

うたの☆プリンスさまっ♪Debut に、苦戦中・・・①

うたプリシリーズは「Repeat」以外すべて持ってる私ですが、

さすがに今回のは「ないわーーーーー」というのが正直な感想。

発売日に入手して1週間経過したけどまだ誰もクリアできてない!!!

それどころか、毎晩寝落ちしてるという・・・どうしちゃったのワタシ?

まぁそもそも今回のDebutは買う気がなかったですよ。

だって、うたプリバブル以降の作品だし、期待できないかなーと思って。

ところが、発売日1週間前にやった「シネマライブ」あれ見て急激に欲しくなりましてね。

ライブDVDと共に予約しちゃったワタシですよ。ホント、今思えばDVDだけにしておけばよかったと・・・。

ワタシ、うたプリは確かに好きは好きなんだけど、それはキャラクターと音ゲーのことであって、

ストーリーは正直ダメなんですよね。まったくあわない。

あれは成人女性が読むレベルじゃないとさえ思ってますよ、

まぁ好みはあるでしょうけども・・・。少なくともワタシにはダメ。

で、Debut。

そんなわけでストーリーはさらっと流しつつ、曲解放して音ゲーやるぞー!!

と、気合も十分に「トキヤ」ルートに進むも・・・・・・・・・Zzz・・・Zzz・・・Zzz・・・(寝落ち)

ってのの繰り返し。 なんだろう・・・この感じ。 明らかに今までのシリーズとは違う。

今までは、ダメながらもなんとかストーリーを読み進めることが出来た。

それはダメながらもぶっ飛んだキャラ設定や、有り得ない展開に面白さを感じていたからであって、

Debutにはそういうのが感じられない。なんか暗いくて重い。

それに先輩キャラ・・・正直いらない。

まだトキヤルートの途中だからコレがすべてではないと思うけど、なんだかうざくて寒い。

それにやたらと絡んでくるし、なぜか音也ではなく、この先輩と争うことになってる!

そして、ココ大事なんだけど、春歌が「ストーリーテラー」になってる!!!

なんか解説してくれるんですけど、プリンスと先輩の様子を・・・

なんか全然恋人同士って感じがしないんですけど・・・

甘いセリフや、やりとりはちょいちょい出てくるけど、大体は一人で曲作ってるか3人の解説役。

こ、これは一体・・・

とりあえず「トキヤ8月」まできたので、あと少し頑張ってみますよ。なんか噂では9月で終わりらしいんで・・・

今週中には1コED迎えられるかな・・・ふぅ・・・

*・*・* つ づ く *・*・*

*華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク*特典ドラマCD感想

ゲームをクリアして1ヶ月ほど経過しましたかね・・・

その後、ときメモGS3をはじめたものの、やっぱり華ヤカが最高!なワケです。

ご兄弟バンザイ!ついでにMJKS様&平助もバンザイ!!

・・・んで、

お楽しみは取っておこうと、聞かずにとっておいたキネマモザイクの店舗特典CDをようやく聞くことに!

コレ、苦労して全部集めました。中古アニメショップで買ったり、オークションで買ったり・・・

そして今は無印の店舗特典CDを探してるんだけど、こちらはなかなかの高値で手がつけられません(^^A

でもこの間2枚だけ入手しました・・・いつか全種集めてやる!限定版も探して買ってやる!!


・・・話戻して・・・


キネモザの店舗特典CDは全部で4種類+予約特典CD1種類。

予約特典CD
「恋愛ノ仕方教エマス」(全員)

店舗特典CD
・「青桐、初メテノ座敷」(正・勇・茂・守)

・「宮ノ杜コロッケ、ボタン入」(正・進・博)

・「宮ノ杜家秘蔵スゴロク」(勇・雅・守)

・「帝国百貨店ノ特価品」(茂・進・博・雅)


・・・とまぁこんな感じですが・・・

店舗CDの方は、皆さんうまい具合に2回ずつ登場されてますね。

まだ「青桐」だけ聞いてないんですけど、この5つの中で最もオススメしたいのが

「宮ノ杜家秘蔵スゴロク」(勇・雅・守)

もう、さいっこーーーに面白かった!

思わずちゃぶ台もひっくり返しちゃうよ! (ノ ̄▽ ̄)ノ┻━┻ えーい!

とにかく、アホの子バンザイ!人を殺せない人殺しバンザイ!!ツンデレバンザイ!!!

予約特典は40分くらいあるけど、店舗特典は15~16分ってとこでしょうか?

短いけれど「スゴロク」はホント短くても大満足。いやむしろ、このくらいがちょうどいいバランスかもしれない?

ネタバレはあんまりしたくないので詳細は書きませんが、概要だけ紹介↓


倉庫で「封印されたスゴロク」を見つける雅。

そのスゴロクは呪われていて、止まったマス目の出来事が現実となって自分に降りかかるというシロモノだった!

うっかりさいころを振ってしまった雅は「足を捻挫する」のマスに止り、本当に捻挫してしまう。

賢い雅はコレを使って勇と守の勝負に決着をつけようと考えるが・・・



いやぁやっぱりご兄弟最高です!!

まだ「青桐」聞いてないけど、他の3つは、うーん・・まぁまぁかな?って仕上がり。

個人的には「帝国百貨店」がストーリー的に盛り上がりもなく、オチもなく、なんだか微妙でしたね。

うたプリのアニくじ景品をワンコにつけてみた!

GWも残りあと1日・・・

いや、私はカレンダー通りの出勤なので3連休-2出勤-4連休なわけですが

それでもね、休みが後一日なんて・・・嘘だと言って・・・

今日は1日ヒマしてたので、ワンコで遊んでみることにした~!

先日、朝から並んでくじ引きした「うたプリ」のアニくじ・・・

制限が設けられたので一人3回しか引けなかったわけですが、

結果的にはシュシュ3個当たったという私。

でもでも、残念ながら私はショートヘアなのよね。

行き場を失ったかわいそうなシュシュ達。

聖川さま、なっちゃん、トキヤ・・・哀れ・・・(ノω・、)クスン...

しょーがないので、なっちゃんとトキヤは人に譲り、聖川さまだけ手元に置くことに。

で、その聖川さまをワンコにつけてみた!!!!!

画像


うん、とくにかわいくもないね<(´・ω・`)> 笑

首に巻けるほど大きくないし(シュシュが)

耳に巻くほど小さくないし(シュシュが)

ここしか付ける場所がなかった・・・

でもでも、お友達から言われたもんね、

「『わんこの☆プリンスさまっ♪』 だね!!」・・・って!

Kちゃんありがとう!!!(ノω・、)

おとなしく悪ふざけと撮影に協力してくれた我が愛犬よ・・・感謝!!!

横浜初登場!HTBショップ in そごう!

・・・だそーです。

母の出身が北海道ということもあり、北海道にはよく行き、親しみもあります。

で、そんな縁でちょいちょ見ていた「水曜どうでしょう」

正直人気を舐めてましたね、完全に見誤りましたね・・・

本日、4/25~30まで横浜そごうにて「HTBショップ」が期間限定でオープンしましたが・・・

その人気たるや・・・すごすぎる・・・

開店前に1000人近くの人が並び、開店後もグッズ購入に3時間を要すとの話。

商品お買い上げの方に先着で↓シールがもらえるそう・・・

画像


これはちょっと欲しい・・・「横浜どうでしょう」 に、「水曜どうじゃん」だよ?

日によっては、オクラホマのメンバーがきたり、番組アナウンサーが来たりとファンにはたまらない6日間ですね。

ちなみに私はライトなファンであり、そこまでの熱意は・・・・・・ないです!キリっ。

初日である今日は、藤やんとうれしーも登場して、並んでるお客さんと握手して回ってるとかいう情報も・・・

それを聞きつけ、うちの後輩ちゃん、昼休み犠牲にして見に行ったよ=3 恐ろしい子・・・

ま、ライトファンな私は週末にでも行こうと思ってたけど、こりゃ始発覚悟で行かなきゃダメっぽい?

でもそこまでの熱意はないので今回は見送って北海道旅行したときにでも買いますか?って話になりますねw


さて、それより明日は決戦の日。

うたプリ アニくじ発売日だぜぃ!!


春、それは散財の季節【犬編】

・・・春・・・

おそらく犬飼いにとってもっとも金のかかる季節。

1.狂犬病予防接種

2.フィラリア処方薬

3.ノミ・ダニ対策


地域差・病院差はあるでしょうけど、少なくともコレだけで¥20,000は消えて行くわけですね。

幸いにも、我が家の愛犬シェットランド・シープドッグは9種ワクチンを毎年10月に接種してるので、

その出費だけはまぬがれてます。ホッ=3 

いや、でもコレが被ったら約¥30,000の出費・・・私の安月給では養いきれません・・・

ホント、犬とかネコとかいわゆるペットと呼ばれるものたちは、お金に余裕がある人が飼うべきですね。

私のような貧乏人に選ばれてしまったシェルティーくんは本当にかわいそう・・・

でも、でも、でも・・・

愛情だけは注いでるんだよ。ホントだよ。

仕事で疲れて帰ってきても「取って来い遊び」やってあげてるでしょ?引っ張りっこもしてあげてるでしょ?

貧乏ながら毎月トリミングサロンに出し、栄養価の高いドライフードを与え、マメにブラッシングして・・・

そのおかげで「キレイなわんちゃんですね」ってよく言われてるでしょ?

褒められて、君も「でへへ~~~~~」って顔するでしょ?

私もね、君が褒められると自分が褒められてるようで嬉しいんだよ(*^ω^*)

・・・だからお願い・・・

病院へ行くときはおとなしく従ってね。

まずはフィラリアのお薬からはじめるけど、病院には素直に入ってね。入ったらおとなしくオスワリしてね。

恐怖のあまりヨダレで床をびちゃびちゃに濡らさないでね。

この世の終わりのような泣き声を出さないでね。診察が終わったワンちゃんに助けを求めるのもやめてね。

ホントに、ホントに、マジの、大マジの私からのお願いだよ。

画像

【裏感想】東方神起 LIVE TOUR 2012-TONE- 再追加公演 東京ドーム2日目

【4/19追記】
こちらの記事、予想外のアクセス数に驚いています。
ご覧いただいた皆様ありがとうございます(^▽^)
こちらの記事の主な内容は「(ほぼ)愚痴&クレーム」です。
そしてこれらは私個人の主観ですので、私とは逆の意見をお持ちの方もいらっしゃると思います。
が、それは個々の感じ方の違いということでご容赦くださいませ。

*・*・*・*・*

昨日は、感動したこと、楽しかったことだけを書いたので、今回はNGだったことを書きます。
別に書く必要ないんだけど、どうしても書かずに自分の中に留めておくのはイヤなのです。
ハイ、私のわがままで書かせていただきますよ。
読んで不快になったら・・・ゴメンなさいね。

4/15(日)のライブは本当に素敵で、感動して・・・
しかも隣の席だった方が、お一人で来られてた方でしたがすごく気さくないい方で、
初めて会った方とは思えないくらいライブ中も仲良くお話させていただいたりして・・・
「東方神起ファンはいい方が多いんだなぁ~」と漠然に思ったりして・・・(^ω^)

でも、でも・・・
中にはとてもNGな方もいまして・・・

私の斜め前に座ってた女性。
ライブ中撮影してました。望遠付きのデジカメで。
いままでのライブ人生で初めてでした。堂々と撮影してる人を見るのは。
撮影する行為も腹が立ちますが、その液晶画面がとにかく視界に入って邪魔。
場内は暗いのに、その人の場所だけ薄ぼんやりと明るくなっているのでとにかく気になるし目立つ。
しばらくして・・・
私たちのブロックのあたりだけやたらとスタッフが巡回するようになりました。
スタッフと警備員が数分おきに見回りをしてました。
撮影してた本人もその状況に気付いたのか、やたらと通路側を気にするようになりました。
きっと他にも撮影行為を見つけた方がいて通報したんでしょうね。
それからは撮影行為はなくなったと記憶してます。少なくとも私は気付かなかったです。
この一件の前後は気になってライブに集中できなかったくらいなので、助かりました。
録音してる人はよく聞くけど、撮影は初めてでビックリしましたね・・・


それと、もう一点。
これはお客さんじゃなくて、カメラワークについて。
当日のモニターのカメラワークがあまりにも下手すぎてビックリしました(◎`ε´◎ )
いやもう、ホントびっくり!!!!

ユノ⇒チャンミン、チャンミン⇒ユノの切替がスムーズにいかず、
何度も2人の背中や、横顔(しかもほぼ背面からとってるような横顔)が大映しになったり・・・
フレームアウトも多かったなーーーーー!!!
首から下しか映ってないとか、頭半分の位置でカットされてるとか、体半分しか映ってないとか・・・
あとはピンボケ。ジワジワ焦点があってくる感じをまさかライブ会場のスクリーンで見るハメになろうとは・・・
他のアリーナツアーは感じなかったけど、今回のドーム公演はマジひどすぎだった!!!

ドームにいるお客さんのほとんどがスクリーンを見るわけですよ。
肉眼では確認できない二人の表情、仕草、ダンスを!
なのにそのカメラワークが素人目にも「ひでぇ・・・・orz・・・」って思うってどういうことですか!?

ライブは本当に最高だったので、商品化する方の映像はちゃんと撮れてるものをお願いしますよ!!マジで!
そして全曲収録お願いしますよ!!マジで!
(ユノの涙のコメントも入れて欲しいなぁ・・・難しいかなぁ・・・)







4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]
エイベックス・エンタテインメント

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【感想】東方神起 LIVE TOUR 2012-TONE- 再追加公演 東京ドーム2日目

2012.4.15(日) 18:00~

東方神起 LIVE TOUR 2012-TONE- 再追加公演 東京ドーム2日目

私にとって「TONE」ツアーは3回目。
今まで数多くのアーティストのライブに行ったけど、リピートしたいと思う人たちは数少ない。
東方神起はセットリストは同じでも、毎回違った顔を見せてくれます。
だからリピートしたくなっちゃうんですよね、きっと。

今回のステージは余りにも感動したので、多くを語る必要はないかもです。
アリーナツアーとの違いをザッと紹介↓

以下、ネタバレあり。

映像の変更が何箇所か・・・覚えてる限りで。
・OP映像
・「Introduction ~ magenta ~」
・「WHY?」前映像
・「Rising sun」前映像


追加曲が2曲。削除曲はなし。

「ウィーアー!」と「SHINE」
どちらもトロッコに乗って移動しながらのパフォーマンス。
もちろん、サインボール投げもアリマス!(笑)

トロッコは2回使います。
1回目は・・・
「ウィーアー!」でメインステージからバックステージに移動。
バックステージで「Easy mind」、「summer dream」
トロッコで移動しながら「High time」

2回目は・・・
トロッコ乗りながらトークで移動
バックステージで「STILL」
トロッコで移動しながら「SHINE」


東京ドームの初日にはなかったらしいのですが、2日目の15日は公式サプライズ企画がありました。
ついでに、映像化のために撮影用カメラが多数設置されてました。
上空にもカメラがあり、前後前後と移動しまくっていて空中撮影もかなりしてましたね。

座席に白いサイリウムが貼られていまして、「STILL」でスクリーンに「WHITE」と表示されたら
赤のペンライトから白に切り替えて、ホワイトウェーブを作る!というもの。
そんなスクリーンなんかに指示出しちゃったら二人が気づくんじゃないかとアセアセしましたが
そんな心配は不要でした、サプライズは成功でした^^

サプライズ企画は本人たちは知りません。
突然目の前の光景が赤から白に変わって驚かれたと思います。
そして私たちもその後驚かされます。ユノが目を潤ませていることに・・・

歌い終えて、メインステージに戻り「weep」。
そこからダンサーさん、バンドさんの紹介をしている間ずーっと涙で顔がクシャっとなった。
会場みんなのユノコール、声援をうけ、涙をこらえながらユノの挨拶。でも声は涙で震えています。
見てるこっちが切なくなる挨拶。

とにかくファンのみんなに感謝を、支えてくれたみんなに感謝を・・・その気持ちがすごく伝わりました。
ちょっと前まで(特に「Easy mind」のあたりw)おちゃらけて踊ってたユノが泣いている。
いままで、泣くことをよしとしなかったユノが。
なんかもう、漢だなぁと感じました。
あのね、乙女はギャップに弱いのです。
ダンスがすごくかっこいいユノ、なのに三枚目な事も出来ちゃうユノ、
カメラサービスにぬかりないユノ、どこかお父さん的な優しげなユノ、そして涙のユノ・・・

もちろんチャンミンにも感謝です。
ラスト曲の前にセンターステージで挨拶。
涙で上手く話せないユノにかわり、チャンミンがしっかりと挨拶。しっかりユノを支えてました。
2人の絆みたいなものを感じましたね。

ステージの端から端まで移動して客席に礼。
ここでもユノは深々と90度の角度で。長い時間かけて礼。
いつも最後の礼は長めのユノだけど今日は特別深く長かったなぁ・・・。


(!ここから温度差注意!)


最後に印象に残ったトークを紹介。

「ピカルの定理」ネタを今回もやろうとするんですが~、
2人はあのネタをビミョーな気持ちでやってる感じでしたね。
このやり取りを「意味のない時間」と言ってたしwww
で、この流れに・・・↓

チ「正直上の方の人からも『やらなくていいんじゃないか』って言われてるし・・・」
ユ「・・・上の人?東方神起のボスは俺だ!!! ・・・ワイルドだろぉ~?・・・(ドヤ顔)」
チ「・・・ ・・・ ・・・」


今日の黒チャンミン。
今回もMCもいろいろ黒かったですね。
特に印象に残ってるのは・・・

「Rising sun」を終えて・・・
チ「・・・ハァハァ・・・皆さん楽しんでますか?・・・ゼェゼェ・・・」
客「ハーイ!!!!!!!!」
チ「・・・・ ・・・ 僕らがこんな死にそうな顔してるのに楽しいですか・・・ゼェゼェ」

ですかねw

はぁ、
・・・大阪・・・行こうかな


「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」弐年目もーど 正ルート【感想】

ちょろちょろ攻略してます「キネマモザイク」
なんせ私の身分は、昼は普通の会社員でして、使用人になるのは夜の限られた時間、2.3時間しかありません。
そんなわけで、クリアするのに時間かかってます(^^A

さて、やっと最後の1人、正様の登場です。

先のブログにも書きましたが、
今回のキネマモザイクは攻略順を決めています!!

(敬称略)
守 ⇒ 茂 ⇒ (喜助) ⇒ 勇 ⇒ 雅 ⇒ 博 ⇒ 進 ⇒ 正(イマココ)

とうとうラスト・・・
無印でNo.1だった正様です(^ω^)

この方はキャラ・ストーリー・声 すべてにおいて良かった!
キネモザでも俄然注目してるわけで・・・

まずは『後日談もーど』からプレイしました~。

いや~。
やっぱいいですね、すごいですね、長男は!
なにがすごいって結婚して半年経つのに嫁さんに手ぇ出してないっていう!
有り得ないでしょー。別の兄弟ルートでは子供までいるってのに。

何この純情なオッサンは!
紀夫さんも言ってたじゃん「昔は遊んでた」的なことを!
なのに、なんですか?この純情っぷりは!?
しかもその状況が周知の事実だという・・・お前らもなんかアドバイスしてやれよ?と思うわけですよ。
最後のベッドに誘うシーンとかさ、ニヤニヤしちゃうよね。なに状況説明してんだよ?と。
そしてあのスチルがねー。
やっぱり眼鏡ナシ・前髪おろし、黒ガウンの正様は最強です!

正様の後日談はすごく楽しませていただきました。
唯一、2度見た後日談です、えへへ。


***・***・***

【感想】宮ノ杜正(CV.宮内敦士)
「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」公式サイト

もう、最初っから期待に目を輝かせてプレイしてる私。
その期待通り、最初っから面白い!
1年目との違いは 最初から優しい ということですかね。
罵られるのが大好きな私としてはちょっと不満ですが、優しい正様も好きなので、まぁヨシとしました。
とにかく1年目ではは有り得なかった「使用人への気遣い」がハンパないです。
使用人へっていうかはるへの・・ですけどね。
はるのちょっとした態度の変化を敏感に察知する正様に悶えましたね=3
そしてやっぱり声がいい!演技がいい!!
この作品で知った宮内敦士さん、めっちゃ好きになりました゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。

このルートでは、正様自ら専属に指名してきます。
しかも5月の審査後すぐ!いきなりカギもらえます!ひゃっほーい!
ところが、この専属に指名した根っこのトコはまだご自身で理解できてない様子。
それを紀夫さんは見抜いていて指摘するんですけど、正様自身はピンと来てないご様子・・・。
この辺の流れは進様と同じですね。文子様や三治は気付いてるけど本人は・・・っていうね。

海イベントは当然のことながらご兄弟でわいのわいの~と思ってたのに、まさか2人っきり。
しかも大事な話があるとかなんとかで、2人で海に行き、話をしたいという。
そこで正様は縁談が来て結婚するまで自分のためだけに仕えろと、超大人の対応!!
他の兄弟の海イベントがドンチャンしてただけに、なにこの大人の風味!?
さすが正様!!!
・・・が、この海イベント大人Ver.は予想外のところで仕返しを食らう・・・

翌月の花火大会・・・
茂様が主催者となって宮ノ杜のためだけの花火大会を企画するのは同じですが、
なんと、脚本:宮ノ杜雅 による寸劇が繰り広げられます! キタ━━(━(-( ( ( (。・`∀´・。) ) ) )-)━)━━!!
主演は宮ノ杜進 
進様は花火大会からこっそりはるを連れ出し、それを探す宮ノ杜兄弟。そこへ正様と遭遇。
博「進があの子に接吻しようとしているんだよ!!」
正「なにっ!?」
という内容のドタバタですね。
進様の大根っぷりが・・・かわいい・・・
正様の焦りっぷりも・・・かわいい・・・
守様の天然っぷりも・・・かわいい・・・

そして、このルートの特徴はふたつ!(個人的な意見ですけどw)

特徴1.秀男がめっちゃこえー ( ノω-、)クスン
全ルート中、一番の悪に見えたよ・・・
いや、オチ的には「演技でした、チャンチャン!」なんだけども、本気で怖かった。
キレた進様くらい怖かった・・・
進様ルートでも秀男は相当のワルでしたが、コッチも負けてない。
途中DVまがいのことされるし、こんなとこに嫁ぐなんて正気か!?と思ったですよ。

特徴2.たえがめっちゃいい子。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。
直前に攻略した進様ルートでさんざん私に嫌われた杉村たえ!
今回は邪魔しないでくれよ?あまり毒吐くんじゃないぞ?と、おそるおそるやったものの、予想外のいい子っぷり。
そう、そうよ!友達ってこういうもんだよ!って思いましたね。
若干強引な展開はありましたけどね、あんなに使用人の立場をわきまえてたたえちゃんが
自らの意思で正様を使用人食堂にご案内~♪そして、はるの部屋にもご案内~♪
今までのたえちゃんでは考えられない行動!!

正様ルートでは紀夫さんとの友情も描かれててよかったです!
あと無印であんなに怖かったサナ絵様もとっても丸くなられて、サブキャラの魅せ方がすごくよかったです!!

ただ、正様自身はというと・・・
はるのこと好きなくせに「宮ノ杜長男」としての立場ばかり気にして、全然前に進めないご様子。
そしてそんな自分の前に秀男が現れて、何度となく挑戦的な態度を取られイライラする正様。
そしてそれをモノにあたったり、はるにあたったりする正様・・・
見ていてつらかった・・・苦しかった・・・
他のどの兄弟も
「はるが好きだからなんとかして一緒にいたい!どうしたら一緒にいられるか?」
をベースにして話が進む中、正様だけは
「宮ノ杜長男として、はるとは一緒にいられない、縁談を受けさせ結婚させるにはどうしたらよいか?」
を軸に動いているので、とにかく切ない。そして重い・・・。

このルートは、京都に行くイベントもなくてがっかり・・・
ご兄弟が京都に行ってる頃、はるは秀男にDVまがいなことをされていると・・・せつねぇ・・・。
でも京都から帰ってきたときのスチルが最高に好きです!!やっぱ京都関連スチルはどれも秀逸ね^^

最後ははるの挙式当日に花嫁を奪いに来るわけだけど、ここまでが正直煮え切らなさ過ぎて、
もっと早い段階で来てもよかったじゃん!!!!と思うことしばしば。
それにこの大がかりな芝居には守様、たえ、秀男が絡んでるんだけど、
誰の提案で何がどうして、いつそんな打ち合わせをした?という疑問も・・・
まぁあんまり掘り下げて想像するのは乙女ゲーム界では野暮だよねw 

正様ルートは「おもしろかった」ではなくて「つらかった」という印象でした~。
なので後日談のスチルはホントなごみます。
個人的にはあそこでキスいらないんだけどなぁ・・・何か人前でとか正様ぽくない(´・ω・`)

基本的にゲームでは涙しないおかるですが、
今回唯一ウルルッときたシーンがこのルートにあります!
それは・・・

「千富さんのしおむすび」

これ、やばかったです。
この千富さんが一番好きです!!!
て言うか、千富さんに限らず正様ルートは脇役もみんないい人で安心して見てられました。(秀男以外)
MJKS様もめっちゃ影薄い。 あれ?いたの??ってくらい出番が少ない。

さて、全員クリアしたので後は総評を書きましょう~
まだ回収したレコードも聞けてないんでね!